M e m b e r

金谷 修嗣朗

金谷 修嗣朗

大阪生まれの奈良育ち。

高専で化学を学び、大阪大学工学部へ進学。化学に明け暮れる日々を過ごす。

4回生になり漠然と就職活動をし始めるも、祖父が会社を経営していた影響で、
昔から漠然と何かをしたいと思っていたことから起業することを決意。
特にやりたいことは無かったものの、得意分野である教育分野で家庭教師紹介業を友人とはじめる。

2年間運営するも一度会社に入ろうと思いメーカーに就職。
様々なことを学ばせていただいたが、同じ日々を過ごす毎日に疑問を感じ、あてもなく半年で退社。
退社後は学生時代に旅好きだったこともありタイへ。

そこで運命の出会いが。
同世代の若者達がIT業界でリモートやフリーランスで自由に生きていることを知る。

同時に自分にはスキルがないことを痛感し、IT業界で稼げるスキルを身につけることを決意。
プログラミングの勉強方法を教えてもらい、独学で勉強することを決意し、1日12時間独学の猛勉強を開始。
徐々に仕事が取れるようになるも、もっと知識を身に付けたいと思い、
企画、デザイン、制作と柔軟に業務を任せてもらえるディレクリーへの入社を決意。

将来はディレクトリー初のリモートワーカーになり、東南アジアの新興国で面白い事業を立ち上げます。